いったい、どのくらいの家賃に物件にすればいいの?

賃貸物件を決める際に、「私はいったい、いくらの家賃の物件にすれば良いの?」って考えますよね。家賃の目安の基準っていくらくらいか知っていますか?それは通常は収入(ボーナスなどの臨時収入を除いた)の3分の1~4分の1が目安となるんですよ。たとえばあなたの給料が、手取りで20万だとすれば、5万円~6.5万円の物件(駐車料金等の金額を含んで)を目安に選ぶと良いとされてます。その根拠としては当然家賃は毎月払うものなので無理をしてしまうと家計を圧迫してしまうからです。5万円の物件を2年間借りるとすると、敷金・礼金を除いて120万かかるということなんですよ。高い買い物をするんだと考えて、しっかり選びましょう。引っ越したけど、結局家賃を支払いきれず、また引っ越すなんてしたくありませんよね。

不動産会社をよく調べましょうね!

よさそうな賃貸物件が見つかったあなた。その次にあなたがしなければならないことは、その物件を扱っている不動産屋さんがいったいどんな会社なのかを確認することなんです。何故かって?それはいい加減なところに頼むと、後あとトラブルに巻き込まれるなんてことが有るからなんですよ。不動屋さんってあなたと大家さんとの間を取り持つという大切な存在なんです。たとえば検討している物件に何か問題が有ったとしましょう。それを知らないで契約しちゃったら大変ですよね。事前に、きちんと説明してくれる信頼のおける不動産屋さんを選びましょう。

インターネットの環境はどうなってるの?

インターネットを使う方って多いですよね。賃貸物件を探す時にインターネットの環境についても良く確認するようにしましょう。何故かというと、あなたが選んだ物件が電話回線しかなかったとします。その場合、そのままの状態でインターネットつなげるには、Wi-Fiの機器を買うか、ADSLにするかになってしまいます。インターネットを使うのであればやはり光回線にしたいですよね。そうするには工事をしなければなりません。当然お金もかかるし、工事を頼んでから工事をするまでの間インターネットを我慢しなければなりません。大家さんに頼んでも、多分取り合ってくれないでしょう。でも、あらかじめ光回線が引いてあったらそんな心配をしなくてすみますよね。インターネットを使っているあなた。物件を決める際には必ず確認しましょうね。

札幌の賃貸マンションは、賃貸マンションですが、ペットの飼育が可能な賃貸マンションになっているので、犬や猫などのペットを飼うことができます。